電験3種の通信講座を始める前に読むサイト

繰り返すことの重要性

このエントリーをはてなブックマークに追加  

電験3種の試験対策を行う上で、通信講座であれ他の教材であれ絶対にやらないといけないことがあります。

 

それは、「同じ内容を繰り返し行う」ことです。

 

おそらくこれをやらずして試験に合格できた方は、奇跡の脳ミソの持ち主であると言えます。

 

こと管理人に至っては、笑っちゃうくらい物覚えが悪かった為、一度、理論⇒電力⇒機械⇒法規の順番に学習した後に、最初の理論を復習したところ、ほぼ忘れてたという苦すぎる思い出があります。
※まぁ、この後テキストを4周くらいしてなんとか脳ミソに刷り込むことに成功

 

どのくらい繰り返せばよいのかについては、正直これには個人差があります。

 

元々の電験3種の出題範囲に対する理解度や根本的な記憶力の違いなどなど、下地のレベルによって分かれてきますが、まぁどれだけ出来る方でも最低2回は繰り返し学習をされると思います。

 

一応、参考までに管理人の下地スペックは以下となってます。

 

【数学レベルの理解レベル】
電気数学のテキストがそれなりに分かるレベル

 

【電験3種の知識・理解】
ほぼゼロ

 

【記憶力】
クソ悪い
例)金曜日に職場で話していた内容を月曜にはキレイに忘れることが出来る

 

もし、私と近いレベルの方がおられたら、テキストを最低4回は繰り返し出来るだけの時間を取るように計画をしてください。

 

ちなみにですが、2周目以降は慣れのおかげで学習スピードは確実に上がりますのでその辺りも考慮に入れておいたほうが良いと思います。


少しでもお役に立ちましたらシェアお願いします<(_ _)>

このエントリーをはてなブックマークに追加  

平成27年度に確実に仕留めたい方はコチラ!

【翔泳社アカデミー】の電験3種合格特別養成講座(DVDフルサポートコース)

電験3種,第三種電気主任技術者試験,通信講座,合格


翔泳社アカデミーの「電験3種合格特別養成講座(DVDフルサポートコース)」は、電験3種の資格取得のプロによる生講義DVD、試験によく出る問題に焦点を当てて構成されたテキストでカリキュラムが組まれているため、非常に効率よく学習を行うことが出来ます。

また、質問対応として他の通信講座にはない「電話サポート」が付いており、分からないところをいつでもその場で解決することが出来るので、特に初めて電験3種の学習をされる方には非常に心強いサポートと言えるでしょう。


【翔泳社アカデミーの通信講座の特徴】
  • 試験によく出る問題に焦点を当てて構成されたテキストだから無駄がない
  • 電験3種の資格取得のプロによる生講義DVDでしっかり理解できる
  • 「電話サポート」で分からないところをその場で解決可能
  • 教育訓練給付制度の指定講座だから、制度が利用できる方は受講料の20%が還元
電験3種,第三種電気主任技術者試験,通信講座,合格
詳しくは講座パンフレットにてご確認頂きたいのですが、公式サイトより資料請求すると、写真のサンプル講習DVD、特製クリアファイルがもれなく無料でもらえます!

写真だと若干分かりづらいですが、クリアファイルの表面には電気計算で頻繁に使用する電気単位がプリントとされてますので、コレ普通に重宝します^^



講座の中身もチェック出来て、色々プレゼントももらえますので、まずは公式サイトより講座パンフレットを資料請求してみましょう!

電験3種,第三種電気主任技術者試験,通信講座,合格 電験3種,第三種電気主任技術者試験,通信講座,合格